Event is FINISHED

第35回アフリカビジネスラボ ~協力隊を経てケニアでバイクショップを立ち上げた起業家の話 ~

Description
**☆*****★*****☆*****★****☆*****★*****☆*****★*****☆**
第35回アフリカビジネスラボ
「協力隊を経てケニアでバイクショップを立ち上げた起業家の話 」
**★*****☆*****★*****☆****★*****☆*****★*****☆****★**

人類発祥地、アフリカ大陸。
アフリカはラストフロンティアとも呼ばれ、今世界中から注目を浴びる巨大市場です。

現在、総人口は約11億人。
その市場規模は200兆円とも言われています。
しかし、そんな可能性に満ちた場所で活動する日本人はまだ多くはありません。

日本からはまだ心理的にも物理的にも遠いアフリカ。
アフリカと日本をもっと近くしたいという想いから、アフリカビジネスラボを2016年より毎月開催しています。現地で活躍するゲストを招いて、アフリカについて語り合いましょう!

第33回目のゲストは、東アフリカの経済国ケニアでバイクショップを運営する松本義和さんです。



MAXI Limited
http://maxykenya.com/

松本さんとケニアとの最初の出会いは、2010年に青年海外協力隊でケニアに派遣されたのがきっかけでした。PCインストラクターという職種で、学校に住込みでコンピュータの授業を担当していました。

協力隊を終えた後、日本の車輸出会社に入社し、ケニア法人代表として2014年に再びケニアに戻ってきました。そこからビジネスとしてケニアと関わり始めることになります。その経験を基に昨年、自身でもMAXY Limitedを設立し、独立ではなく兼業・共存という形で事業を展開しています。

現在の主力ビジネスはバイクショップを2店舗立ち上げ、その運営を行っています。今年の年間売り上げが約6,000万円ほどになりそうで、なんとかビジネスとして成り立ちつつある段階で、現在も挑戦の日々を送っています。

・なぜケニアでビジネスを始めたのか!?
・ケニアのリアルなビジネス事情とは!?
・駐在?独立?ケニアビジネスの関わり方は?

今回は長年ケニア現地で活動してきた松本さんに、実際にケニアでビジネスしていく楽しさや苦労、長くケニアに関わるための生き抜き方など、「アフリカビジネスラボ」だからこそ話せる現地ビジネスのリアルを語っていただきます。

・アフリカに興味がある人
・アフリカビジネスに興味がある人
・アフリカビジネスに挑戦したい人
・とにかくアフリカの話がしたい人
・アフリカ関連のネットワークを広げたい人

・海外ボランティアに行ってみたい!
・新しい価値観や刺激に出逢いたい!
・とにかく楽しいことが好きな方!!!!!

もちろん、アフリカを全然知らない方も大歓迎です!

今回はアフリカビジネスラボ初の試みとしてケニアから中継を繋いで実施します!
なので全世界からオンラインで参加することができます。
また東京ではサテライト会場を用意し、グローバルフェスタ終了後、近くの会場(お台場)で開催します。

ここまで告知文を読んだあなた!
多くの方のご参加をお待ちしております。

┏━━━━━━━━━━━━┓
◆1.概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【日時】2019年9月29日(日)18:00~20:30(日本時間)
【場所】オンライン参加 /東京サテライト会場@お台場/ナイロビ会場
【料金】
《オンライン参加》一般:1,000円/AI-HUBメンバー:無料
《東京サテライト会場@お台場》一般:4,000円/AI-HUBメンバー:3,500円(食事・飲み放題付)
《ナイロビ会場》一般:1,000KES、AI-HUBメンバー:無料
  • オンライン配信はZOOMを使用します。参加申し込みの方には別途ご連絡いたいます。事前のインストールをお願いします。
  • 東京サテライト会場はお台場にある下記の会場にて実施します。https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1313/A131306/13140227/top_amp/
  • ナイロビ会場は参加申し込みの方には別途ご連絡いたいます。
【申込み】http://africabusinesslab35.peatix.com/view

┏━━━━━━━━━━━━┓
◆2.イベント内容
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
第35回アフリカビジネスラボ
「協力隊を経てケニアでバイクショップを立ち上げた起業家の話 」

【スケジュール】
18:00~18:10 オンライン接続確認
18:10~18:20 イベントの趣旨説明
18:20~19:00 ゲストによる活動紹介
19:00~19:20 質疑応答(Sli.doを活用します)
19:20~20:30 参加者同士の懇親会(東京サテライト会場のみ)

◆ ゲストスピーカー:MAXY Limited CEO 松本 義和氏
ケニアとの出会いは2010年に青年海外協力隊で来たのがきっかけ。その後日本の車輸出会社に入社し、2014年11月からケニア法人代表として現地でビジネスを開始。2018年には自身でもMAXY Limitedを創業。2社を兼業する新たな形で、これまでドライバー付きレンタカー、車の輸入販売などいろいろなことに挑戦し、現在はバイクショップ経営が主力ビジネスとなっている。。

◆ モデレーター①:横山裕司
一般社団法人アフリカクエスト 代表理事(Africa Quest.com編集長/AI-HUB主宰者)、ICTA LTD CEO、エイズ孤児支援NGO・PLAS理事などを兼任。大手証券会社退社後、青年海外協力隊としてケニアへ渡航。貧困地域に暮らす女性たちへの収入向上支援を行う。ケニアに雇用を生むことをビジョンにソーシャルベンチャーを共同設立し、2015年9月まで約2年にわたり運営を行う。現在は、アフリカと日本を繋ぐコーディネーターとしてアフリカでの事業開発支援やメディア運営、国際支援活動などを行う。

◆ モデレーター②:岸卓巨
大学時代に「世界一幸せな国」バヌアツ共和国で村人を対象としたサッカーイベントを主催。「経済的な豊かさ」と「心の豊かさ」の関係性に興味を持ち、開発途上国での活動を始める。2011年からは青年海外協力隊としてケニアに赴任。児童保護拘置所でさまざまな境遇の子どもたちに対して、スポーツや基礎学習のプログラムを提供しながら、サッカークラブを設立。スポーツを通した社会課題の解決やコミュニティー形成に取り組む。現在は、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)にてTOKYO2020に向けたレガシープロジェクトを企画・実施しながら、NPOサロン2002の事務局長として国境や性別、年齢などの差を超えた「スポーツを通した“ゆたかなくらし”」づくりに従事している。

┏━━━━━━━━━━━━┓
◆3.主催
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
主催:一般社団法人アフリカクエスト
後援:
①アフリカに挑戦する日本人の為のWebメディア「AfricaQuest.com」
・HP:http://afri-quest.com/
・Twitter:https://twitter.com/Africa_Quest
・Facebook:https://www.facebook.com/africaquest/
②アフリカオンラインコミュニティ「Africa Quest Innovation Hub」
・プロジェクトページ:https://camp-fire.jp/projects/view/134259

※本告知文は、シェア・転送大歓迎です!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【注意事項】
・政治団体、宗教、ネットワークビジネス等の勧誘は禁止です。 会場にて見受けられた場合は、退出をお願いします。
Sun Sep 29, 2019
6:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都江東区青海1-3-15 パレットタウン ヴィーナスフォート 3F
Tickets
オンライン参加 SOLD OUT ¥1,000
ケニア会場(当日現金払い:1,000KES) FULL
東京サテライト会場(食事・飲み放題付) SOLD OUT ¥4,000
【AI-HUB限定】東京サテライト会場(食事・飲み放題付) SOLD OUT ¥3,500
Venue Address
東京都江東区青海1-3-15 Japan
Organizer
アフリカクエスト(アフリカビジネスラボ・アフリカクエスト大学)
1,969 Followers

[PR] Recommended information